【商品情報】 ピックアップアイテム 暮らしにおすすめしたい津軽びいどろ

津軽びいどろMATSURI

日本の祭りの躍動感や高揚感を
キラキラと輝くガラスで表現。

春の田植え祭りや秋の収穫祭、冬の火祭りなど、日本では一年中さまざまな祭りが行われています。特に、夏には疫病退散、台風除け、虫送りなどを祈願する祭りが各地で行われ、また、お盆では盆踊りや縁日、送り火を楽しんだ方も多いのではないでしょうか。そうした祭りの躍動感や高揚感をイメージしたのが、『津軽びいどろMATSURI』シリーズです。明るい青空や宵を迎えた空、藍染めの法被などを思わせる青のグラデーションに、赤や黄の色合いでかわいらしさを添え、さらに華やかな金箔をあしらいました。

夏らしい料理やスイーツを、
より涼やかに、より華やかに。

青を基調とした『津軽びいどろMATSURI』シリーズは、夏の涼感メニューの器として大活躍。ガラス碗は少し深めの鉢タイプでかき氷にぴったりです。タンブラーにはよく冷えたビールやジュースで真夏の喉を潤してくれます。ぐいのみは、日本酒はもちろん、豆鉢代わりにしてもオシャレです。少し趣向を変えて、素麺にロックグラスを活用してはいかがでしょうか。高級感あるグラスに一人分ずつ盛り付け、トッピングをカラフルに色々な味を添えてればおもてなしとしてもテーブルが華やぎそうです。

水を注ぐとグラデーションが際立ち、
さらにキラメキ感が。

どこか懐かしくて暖かみのある色合いの『津軽びいどろMATSURI』シリーズ。口元に金箔が散りばめられたロックグラスやぐいのみなどに、お酒や飲み物を注ぐと、ノスタルジックな雰囲気の中に煌めく金彩は、お祭りの高揚感を感じさせてくれます。

今注目を集めている丸いカタチがかわいい一輪挿し。そのままで部屋のアクセントになりますが、水を入れるとレンズ効果で一つひとつの色が大きく見え、表情がグッと鮮やかになるのがわかります。水を閉じ込めると大きな水滴のような美しさです。
周りの景色も写し込み、風景にも馴染みます。お花は、ガラスの色に映えるようにガラスの粒の色を意識した色や淡い色合い、またみずみずしい葉物も似合います。

『津軽びいどろHANABI』シリーズとペアリングを楽しんでも。

『津軽びいどろMATSURI』シリーズは、グラスや鉢、箸置き、一輪挿しなど。気に入ったアイテムだけを集めたり、統一感のあるテーブルコーディネートを目指したり、思い思いにお楽しみください。また、朱や橙の発色が美しい『津軽びいどろHANABI』シリーズと同じアイテムがあるため、例えばロックグラスを青と赤の色違いで揃えても素敵です。MATSURIとHANABIをセットにしたギフトセットもあり、結婚祝いや誕生祝いなど、大切な方への贈り物としても喜ばれそうです。

津軽びいどろHANABIを見る >>

  • まつり金彩
    ぐいのみ
  • まつり金彩
    ロックグラス
  • まつり金彩
    タンブラー
  • まつり金彩
    ガラス椀
  • まつり金彩
    片口
  • まつり金彩
    一輪挿し
  • まつり金彩
    浅鉢
  • まつり金彩
    箸置

  • 青森の風景と津軽びいどろ びいどろにうつした四季の色

    Read More

  • 十人十色の手しごと 職人たちが込める想い

    Read More

  • 四季を感じる頃 koro 春夏秋冬の移ろいを感じる日本の暦

    Read More