【商品情報】 ピックアップアイテム 暮らしにおすすめしたい津軽びいどろ

津軽の花

津軽の花

手仕事ならではのぬくもりのある器は
陶器のお皿と並べても好相性。

青森の四季を彩る、可憐な花や果実をモチーフとした『津軽の花』シリーズ。特徴的なフォルムと職人の手仕事によって、ハンドメイドガラスならではのぬくもりと柔らかな表情を生みだしています。陶器のお皿とも相性がよく、一緒にコーディネートしてもしっくりと馴染みます。毎日の食事はもちろん、ティータイムやお客さまのおもてなしなど、いろいろなシーンで活躍します。

涼感を大切にしたいお料理にぴったり。

涼やかな風合いの『津軽の花』シリーズは、冷たい麵類やお造り、サラダなど、涼感を大切にしたいお料理におすすめ。たとえば、ほどよい大きさの多様鉢にそうめんを盛り付け、だし入れにはフリーグラスを用いて、統一感のある演出をしてみてはいかがでしょう。また、色によっては徳利やおちょこを合わせてお使いいただけます。色味で揃えて『津軽びいどろ』の器選びをもっと愉しんでみてください。

津軽の花に冷たい麺類を盛り付けて。 津軽の花に盛り付けることでお料理に涼感を。

飲みものを注ぐと、
きらめくような表情に。

飲みものを注ぐと、まるでキラキラと光が揺れるような表情になるのが魅力のひとつ。冷たいお茶やジュースをより美味しそうに見せてくれます。また、飲みものだけでなく、ゼリーやアイスクリームといったスイーツ、季節のフルーツと組み合わせてもおしゃれ。夜には冷酒などのお酒を愉しみながら、ゆったりと心地よい時間を過ごせそうです。

津軽の花に冷たいお茶をそそいで

津軽に咲く花をイメージしたシリーズが、3色展開になりました。

青森の代名詞で5月に可憐な花を咲かせる『林檎』、雪解け水のせせらぎに咲き誇る『水芭蕉』に加えて、北国の短い夏を鮮やかに彩る『紫陽花』が新しく仲間になりました。どれもガラスの透明感と自然を映した色使いが美しく、テーブルは明るく華やかな雰囲気に。色違いすべてを集めても、インテリアに合わせて選んでもOK。思い思いにコーディネートをお愉しみください。

津軽の花 色とアイテム展開
  • 津軽の花 多様鉢 紫陽花津軽の花
    多様鉢 紫陽花
  • 津軽の花 多様鉢 水芭蕉津軽の花
    多様鉢 水芭蕉
  • 津軽の花 多様鉢 林檎津軽の花
    多様鉢 林檎
  • 津軽の花 フリーグラス 紫陽花津軽の花
    フリーグラス 紫陽花
  • 津軽の花 フリーグラス 水芭蕉津軽の花
    フリーグラス 水芭蕉
  • 津軽の花 フリーグラス 林檎津軽の花
    フリーグラス 林檎

  • 青森の風景と津軽びいどろ びいどろにうつした四季の色

    Read More

  • 十人十色の手しごと 職人たちが込める想い

    Read More

  • 四季を感じる頃 koro 春夏秋冬の移ろいを感じる日本の暦

    Read More